FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017年7月27日の滄浪泉園

2018.04.17 (Tue)

2017年7月27日木曜日の事です・・・
この日はお休みでありました。。。

2013‎年‎7‎月‎21‎日に初めて、この小金井市の家に来て・・・
‎2013‎年‎8‎月‎2‎日頃からリフォームの準備でLIXILとか展示場を観に行っていた
2013‎年‎10‎月‎5‎日リフォームまっ最中
10月23日頃から引っ越し開始・・・
リフォームが完了する前には引っ越して2013年内は不自由な暮らしをした!!
小金井・国分寺の風呂屋には良く通った。。。

そんな事を思い出しますが・・・
滄浪泉園は比較的近所なのですが、来よう々と
思って来たのが2017年7月27日
既に丸4年・・・(今年は5年目に成る!!)
時が流れるのは早いものですね!!

新小金井街道と連雀通りの小金井警察署の向かえに有ります
"滄浪泉園"
滄浪泉園

2017年7月27日の滄浪泉園は丁度 入園料の期間でした
"無料開園中"
無料開園中

"滄浪泉園入口"
滄浪泉園入口
受付の方から・・・
蚊が沢山いますから!と団扇を持たされた・・
そうか、そうか、、、涼もうと 行ってみたが夏は蚊が居るのを忘れていた
案の定、蚊が沢山いたのであります
平日もだけど、そうか蚊が多いからか人が誰もいなかった
取敢えず、園内一週・・・・

石畳を少し下って行きます。。
IMG_1298_20180417102901b2f.jpg

木漏れ日
IMG_1299.jpg


IMG_1300_20180417102904b5c.jpg

IMG_1301_20180417102905fb8.jpg

休憩所
IMG_1302_201804171029072bd.jpg

IMG_1303.jpg

IMG_1304.jpg

IMG_1305.jpg

IMG_1308_20180417102913087.jpg
東京の名湧水57選
湧水の保護と回復を図るため、57か所の湧水を「東京の名湧水」として
平成15年1月に発表、、、
国分寺~小金井のハケの道(国分寺崖線)野川沿いを歩くと多いですね

国分寺市
姿見の池・お鷹の道・真姿の池湧水群・殿ヶ谷戸庭園
小金井市
新次郎池・貫井神社・滄浪泉園・はけの森美術館
あと、はけの森美術館を巡れば全てかな?

IMG_1309.jpg

柵の先は新小金井街道の貫井トンネル
ゆっくり座りたいが・・・ここは蚊が多かった。
IMG_1310.jpg

IMG_1311.jpg

IMG_1314.jpg

IMG_1315.jpg
ちょっと 誰も居なく、静かなのでぶきみな感じもするお地蔵様達
IMG_1316.jpg

団扇でパタパタしながら東屋で休憩
IMG_1317_20180417102923508.jpg

休憩所近くに有った水琴窟、、、涼しい音が聞こえていました。。。
IMG_1318.jpg

IMG_1319.jpg

国分寺駅近くの殿ヶ谷戸庭園もですが別荘だったんですね
確か引っ越して来た頃、火災が有りました
新潟から移築した立派な木造建物がありましたが、火災で焼失しましたと
何処かのブログに書かれて有りました。。。

小金井市のHPには
「この庭園は、明治・大正期に三井銀行の役員、外交官、衆議院議員などを歴任し
、活躍した波多野承五郎(雅号・古溪)氏の別荘の庭園で、
小金井市の歴史と共に歩んできた「はけと湧水」をたくみに生かした由緒ある緑地です。
滄浪泉園と言う名の由来は、大正8年、この庭に遊んだ犬養毅(雅号・木堂)元首相が
友人である波多野氏のために名づけたと言われ
、「手や足を洗い、口をそそぎ、俗塵(ぞくじん)に汚れた心を洗い清める、
清清(せいせい)と豊かな水の湧き出る泉のある庭」という深い意味を持ち、
石の門標文字は犬養毅元首相自筆によるものです。
と書いて有ります。。。」


季節を変えて、散歩に来るのには良いかも?
今、春、GWとか蚊が出る前に行ってみようかな・・・


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 小金井情報へ
にほんブログ村←ランキング参戦中です クリック御願いいたします


スポンサーサイト
11:41  |  【小金井市】散歩  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kokubunji33.blog122.fc2.com/tb.php/1179-d1e30ad0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |